オンラインショップ

世界が認めた品質
Quality

ディノイエのアルガンオイルが世界中から支持されるのは?

ディノイエのアルガンオイルだからできる高いクオリティ

アルガンオイルは製法や管理の違いによって等級が変わってきます。
弊社では現地の専門スタッフが各販売会社の製法や管理体制を直接見てより良い会社を選んでおります。
従来の伝統的な手搾りの製造法では、水などを加えながら絞られるためバクテリアなどが混入してしまったり
オイルの品質が悪くなる恐れがあります。
そのため弊社のアルガンオイルは、モロッコの工場にてコールドプレス製法(低温圧搾法)により
作られているものを使用しております。
コールドプレス製法により、アルガンオイルの天然成分に含まれる不飽和脂肪酸、トコフェロール
(ビタミンE)などの老化防止や美容効果・リラックス効果などが期待される大変貴重な成分を壊すことなく、
クオリティの高い等級のアルガンオイルを皆様に届けることができます。

徹底的な製品の管理

日本製の商品は、日本の工場にて殺菌処理など厳しいチェックを行い、高品質のアルガンオイルを提供しています。
また、モロッコ直輸入商品は、日本の基準に合っているかを検査し輸入しています。

酸化させない工夫

化粧品の容器は、デザイン性のみが重視されているように思われがちですが、化粧品を使い終わるまで、製品(中身)の品質を一定に保ち、お客様に安心して最後まで使い切っていただくため弊社ではより安全性が高いガラス瓶を使用しています。
ただ、ピュア100%にこだわり酸化防止剤などを一切使用しておりませんので、高温にならない暗所に保存していただき、開封後は1年以内に使い切ってください。
酸化防止剤を添加しなくても抗酸化作用が強く、保湿作用にすぐれたアルガンオイルをぜひ、実感なさってみてください。

オーガニック100%へのこだわり

石油系界面活性剤や防腐剤などのケミカル製品に比べ、オーガニック100%なので基本的には、
今までお使いの化粧品と併用していただければと思いますがお肌に合わない場合は、ご使用を控えてください。

保存方法

弊社のアルガンオイルは安全性の高いガラス瓶を使用し、暗所で6~20℃くらいの室温で保管しております。
お客様がお使いになられる際も同様の保管方法をお願いしております。
低温では澱とよばれる沈殿物ができることがございますが品質には問題はありませんので、ご使用の際、手のひらで温めてお使いになられるか、高温になりすぎない所に保管していただければ元に戻ります。
20℃以上の高温の場所に保存されていると酸化が早く進みますので、ご注意ください。

匂いの理由

アルガンオイルには、若干、ゴマ油のような匂いがあります。
この匂いを取ることは可能ですが、弊社では、この匂いを取ることはアルガンオイルの効能も薄くしてしまうので、あえてオーガニック100%で提供いたしております。
Contact