0120-944-779
メールでのお問い合わせ
オンラインショップ

アルガンオイル情報Navi
Arganoil navi

2017年05月09日

その飲み方、要注意!①


3月4月は歓送迎会,5月もGWで家族や友人とお酒を楽しみ機会の多い時期ですよね!

最近ちょっと飲みすぎた~なんて方も多いと思います。

今回はいつまでも健康で楽しく過ごすため

肝臓に優しいお酒のたしなみ方についてです!

 

そもそもお酒を飲むと体内でアルコールは分解され、そのとき「アセトアルデヒド」という毒性の強い発がん物質ができます。

日本人は肝臓で働くセトアルデヒドを分解してくれる酵素の働きが弱い人が45%、働かない人が5%という報告もあるようです。

 

肝臓に優しいお酒のたしなみ方

その1、顔が真っ赤になっても飲む続けることは控えましょう。

飲むと顔が赤くなるのは、アセトアルデヒドが原因です。

顔が赤くなるということは肝臓への負担がそれだけ大きいということを

忘れず無理しないようにしましょう。

Contact